らうーるの詰将棋置場
詰将棋を作ってみたりそうでなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自作出題 その19
さっきの対局は、なんとか勝ちました。中盤まで形勢ははっきり悪く、終盤の相手の見落としに救われた形でした。

ともかく、これで勝者組決勝に進出しました。ここまで来たら欲張って優勝を目指します

さて、ここはあくまで詰将棋のブログですので指将棋の話題はほどほどに(笑)。自作出題19回目です。

BANT066.png

はい、上記の通り、指将棋の方ばっかりで全く創作できておりません!(ぉ
そんなわけでペチペチと並べていたらできていた七色図式のようなものでご勘弁を。
ぶっちゃけた話、全て必要配置ですが、種類の必然性がない配置がございます。
手順もくだらないと感じられるかもしれませんが、息抜きがてら考えて頂ければと思います。
スポンサーサイト
自作出題 その18
日曜日は仕事です。イベントのための出勤ですが、寒空の下の駐車場整理はきついだろうなぁ……。

さて、今回の出題です。

BANT012b.png

今回は部誌寄稿作からの出題です。4×5に収まっているので表紙詰将棋にしてもらったもの。既視感のある収束ですがスッキリと詰みますので、ご一考いただければと思います。
自作出題 その17
結論:牛タンは重い。

職場の新年会で調子にのって牛タン食べまくった結果がこれだよ!

さて、胃もたれ解消の軽い作品で、今回の出題としたいと思います。

BANT041.png

どっかで見たような筋? かもしれませんが、新年会で飲みすぎた方にも大丈夫な選題かと思います。1月20日は香龍会に参加予定です。よろしくお願いします。

※このブログをご覧の皆様へ
 感想コメントは特に承認制などの方法をとっておりません。
 ノーヒントで解きたい!という方は解き終わってからコメントを見ていただくことをお勧めします。
 コメントしていただく内容は、具体的に手順に触れていただいてOKです。ただし、作意まるごと書いてしまうなどは避けてください。
自作出題 その14
宴会の幹事などで司会をやると、「前置きが長い!」と怒られることが多いです。。。

そんな余分な前置きはなしで、14回目の自作出題です。

BANT009.png

古い作品で、大学の部誌に寄稿した作品の一つです。寄稿した中では最長手数ですが、難易度は高くないはず?
作者としてもこの筋は絶対どこかで見たことがあるはずなので、ベテラン解答者には狙いも一目かもしれません。
あまり解答者の反応がわからなかった作品なので、感想などいただけると嬉しいです!

※初めての方へ 
 感想コメントは特に承認制などの方法をとっておりません。
 ノーヒントで解きたい!という方は解き終わってからコメントを見ていただくことをお勧めします。
 コメントしていただく内容は、具体的に手順に触れていただいてOKです。ただし、作意まるごと書いてしまうなどは避けてください。
自作出題 その13
記事の投稿が遅くなってしまいました(汗)

さらっといきます。その13、出題編です。

BANT057.png

問題の方もさらっとしております。というか完全に既存手筋かも?
面白みはないかもしれませんが、息抜き程度に解いていただければと思います。

※初めての方へ 
 感想コメントは特に承認制などの方法をとっておりません。
 ノーヒントで解きたい!という方は解き終わってからコメントを見ていただくことをお勧めします。
 コメントしていただく内容は、具体的に手順に触れていただいてOKです。ただし、作意まるごと書いてしまうなどは避けてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。