らうーるの詰将棋置場
詰将棋を作ってみたりそうでなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詰パラ9月号感想
9月になりました。
心機一転(?)、今までのガラケーに別れを告げ、スマホに乗り換えました。今は一通りの将棋アプリをダウンロードして試したりしています。やっぱり操作性がいいですね。スマホ詰パラもちょくちょく解いてます。
ただ、怖いのは他にも興味があるアプリがたくさんあること。道を逸れぬようにせねば・・・。

さて、今月の詰パラ感想です。

表紙
とてもスッキリな感じ。先月の私の作品が異端なだけ?

中学校
私は余詰検討にしっかりコンピューターを使っています。だいたい原形ができたら、そこから「やりたいことをやってみた」→「コンピューターにかけてダメ出しされた」→「修正してみた」→「ダメ出しされた」の繰り返しで推敲しています。まあ、この前は成/不成非限定見逃しのチェック外し忘れて、とんでもない余詰見逃していたんですが(汗)

高校
コミケは良いとこ、一度はおいで。
ええ。夏のお盆は行かなければならない。そう思っていた時期が私もありました。
主な目的は東方の最新作を手に入れるため。風神録を買って、その日のうちにEX攻略することに燃えたこともありました。今年なんかは輝針城がすぐに委託されたおかげで助かりました。
もうこの年になると、平成最強戦の翌日に行こうという気にならんのよ。

短大
わっか。このメンバーを見ると、アラサーの自分が年老いて見えます(笑)

順位戦結果稿
いろいろと意外な結果がありましたが、芹田氏の余詰降級は残念。C級は宮原君が一発で昇級。彼の勢いはとどまるところを知らない。

D級順位戦結果稿
ファッ!?
予想外の高得点になると、奇声を発するらうーるです。発表前に会合で出したときはあまりいい反応が返ってこなかったので、4.41という点数には驚かざるをえませんでした。
このレベルのものを継続して出していけるかが問題ではあるのですが・・・。

編集後記
他の二人に比べて、明らかに見劣りする自分がいる(汗)
しかしながら、これから期待に沿えるよう頑張るつもりですよー。

D級の作品については後日自作解説を書こうと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://shogiraul.blog.fc2.com/tb.php/80-d14910ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。